浜松市|税理士|日野藤司税理士事務所(日野会計)

お問い合わせ TEL:053-438-8141

ニュース

会社案内

お客様紹介 『株式会社アフターライフ』

磐田市と浜松市に3箇所の葬祭場を運営されている株式会社アフターライフ様をご紹介します

 
 6b1e[1]外観.jpg
ふじホール竜洋
〒438-0204磐田市岡896
 
ふじホール葵西
〒433-8111浜松市中区葵西3-7-5
 
ふじホール舞阪
431-0211浜松市西区舞阪町舞阪5182
 
フリーダイヤル0120-65-8489
24時間年中無休
株式会社アフターライフ
代表取締役 佐藤弘様
電話0538-66-8489
URL   http://www.fujihall.co.jp/
 
◎ふじホールさんの花祭壇 d853[1]花祭壇富士.jpg
ふじホールさんは、様々な工夫を凝らしその方だけのオリジナルなご葬儀をされています。
その一つとして花祭壇があり、好みに応じて生花で祭壇周りを飾られます。あるお子様のためにアンパンマンの形をした花祭壇を作られたこともあるそうです。
「ご家族の方が亡くなられた方のために」という想いを叶えられるようにお手伝いされています。
 
◎ふじホールさんのサービス
納棺の際には、綿の衣装で男性は羽織袴、女性は白無垢姿にしてあげるそうです。大きな綿花を折り込んでお布団のように掛けていe9e1[2]寺院控え室.jpgくそうで、白無垢姿になったおばあちゃんを見て天国でまたおじいちゃんに嫁入りができるねとご家族が喜ばれたそうです。
亡くなられた方が好きだった音楽を流したり、好きだったお料理をご用意したりと、他の葬儀社ではされていない心遣いをなさっています。
会葬礼状では、ご家族に対して亡くなられた方が生前どのような方であったのかを取材して、その方だけのオリジナル文章で会葬礼状を作成されます。
花祭壇をご希望の方は、オプション価格となりますが、綿花の衣装や会葬礼状、音楽やお料理などはサービスで行われているそうです。
花祭壇を他の葬儀社と比較すると、大変リーズナブルな価格で出来るそうですので、その他のサービスもしていただけてオリジナル性のある葬儀を行えるのがうれしいですね。
 
◎大切にしていること9aa0[1]ホール.jpg
ご家族が亡くなられた方を心からお見送りできるように、ふじホールさんではお手伝いをされています。
葬儀を終えるまでというのは、ご家族の方にとっては悲しい中でも時間に追われ、葬儀の方法を決める等、考えなければいけないことがあります。そのため「泣きたくてもゆっくり泣けない」「告別式では、思い切り泣けない」など悲しみに浸ることが出来ずに時間が経ってからどっと悲しみが押し寄せてくることがあるそうです。
そうならないためにも、納棺の時間はとても大切にご家族の皆さんと行われるそうです。ご家族の方しかいませんので、気にすることなく泣いていただいて、ご家族が自分達で送ってあげるのだと感じていただくことを大切にされています。
 
◎思い出に残る言葉e0f9[1]相談会.jpg
感謝の言葉をいただけることが、やはりとても嬉しいそうです。最後にありがとうと言ってもらえたり、お手紙をもらったりすることがあるそうですよ。
会葬礼状のことでは、亡くなったご主人に対してあまり良い思い出が無かった奥様が、会葬礼状を読んで今後の糧にしますとおっしゃって感謝されたそうです。
他にも佐藤社長は「あなたに出会えて良かった」と感謝の言葉をいただいたそうで、ふじホールさんのお心遣いが、どれだけご家族に喜んでいただいているのか分かります。
 
◎今後の展望
地域密着型でオリジナルな葬儀、そしてご家族が故人を偲んで心から送ってあげられるような葬儀を常に心がけて、地域の全ての方にbcab[1]相談会 綿衣装.jpgふじホールの存在を知ってもらえるようになりたいそうです。他の葬儀社と違うオリジナルな部分を一人でも多くの方に知っていただきたいと考えられています。
 
◎全ての人に訪れる最期の日
地域の風習等で、なかなか自分の思い通りの葬儀をするのは難しい部分もありますが、いつかくる自分の最期を考えて準備をするということも今後は増えてくるのでしょうね。遺影をプロのカメラマンに撮影してもらうとか、自分の好きな音楽を準備するとか。
どこの葬儀社でお願いするのか考えておくとか。取材をさせていただき、自分の最期をどうしたいのか少しだけ考えることができました。